料理にひとさじ、お酢で美味しくダイエット

健康に良いと言われるお酢ですが、健康だけではなく実はダイエット効果にも期待できるんです。人気の通販のお酢はダイエットに良いとすることができるのですがその理由が、酸味の元となるクエン酸です。疲労回復効果があり、糖質や脂質を効率よく燃焼してくれます。つまり運動の前後に飲むことで効果も発揮します。クエン酸は活性酸素を除去する働きもありますので、体のアンチエイジングにも期待できます。

毎日少しずつ飲むことで効果もアップしますが、そのままでは酸味が強すぎて飲みづらいです。手軽にお酢を取り入れる方法はあるでしょうか。お酢はそのままよりも合わせ酢として料理に使うと、酸味がマイルドになって摂取しやすくなります。合わせ酢というのは、お酢以外の調味料と合わせることで、うまみを引き出したものです。煮付けや酢飯、南蛮浸け、ピクルスなどに使うことができます。自分の好みの野菜を短冊切りにしてピクルス液につけこんでおけば、朝食の時にお漬物感覚でつまむことが出来ます。1日のスタートにお酢習慣を始めてみませんか。

わたしがおすすめするお酢と合う新生姜はなら簡単に料理を作ることができます。生姜のもつ成分で体の代謝を良くし、体を温めてくれます。また、生姜には食欲増進や胃の消炎効果もあります。新生姜は通常の生姜よりもみずみずしく柔らかいのでスライスにして、甘酢に漬けておくだけで新生姜の甘酢漬けが出来上がります。簡単でおいしいのでお酢を摂る料理として食卓に出したいですね。